【9割が間違い】初心者がアフィリエイトで稼げない5つの理由

 

「アフィリエイトは稼げない…」
「記事を書いても上位表示しない」
「全然売れない…」

 

アフィリエイトを始めて、こんな悩みを抱く初心者さんも多いかもしれません。

 

大丈夫です。まだ諦めないでください。

 

この記事を読めば『アフィリエイトで稼げない理由』『アフィリエイトで稼ぐコツ』を明確に理解することができます。

 

今回は月収300万円アフィリエイターの野口が、最新のアフィリエイトノウハウを紹介します!

野口渉

 

 

大前提:アフィリエイトはすごく稼げます!

アフィリエイトは稼げます

 

数年前のデータでは『アフィリエイトで月5,000円以上稼いでいる人は全体の5%しかいない』と言われていました。

 

しかし最新の調査では『全体の約10%の人が、毎月100万円以上稼いでいる』というデータが出ているんです。

 


出典:アフィリエイトマーケティング協会

 

ついでに私のアフィリエイト報酬画面の画像も載せます。

 

アフィリエイト 報酬画面
アフィリエイト 報酬2

 

私の場合は初心者から始めて、ひとりでブログを書き続けています。

 

毎月の報酬額は200〜300万円。年間2,000万円以上の報酬をアフィリエイトから得ています。

 

「あなただからできるんでしょ」
「運が良かったからでしょ」
「特別なスキルがあるからでしょ」

 

こう思われるかもしれませんが、実はアフィリエイトに才能や特別なスキルは必要ありません。

 

初心者がどうすれば稼げるのか?については後半の章で詳しく解説します。

 

 

アフィリエイトが稼げるのには理由がある

アフィリエイトが稼げる理由

これまで数多くのビジネスを経験してハッキリ言えるのが、アフィリエイトほど稼げるビジネスはないということです。

 

アフィリエイトが優れている理由
・稼げる金額に上限がない
・1年間安定して稼げる
・初期投資や経費が安い
・利益率が高い(9割以上)
・特別なスキルが不要
・在庫なしで赤字リスクがない
・好きなことで稼げる
・自動化できる
・ストック型のビジネス

 

この全ての『成功の条件』に当てはまっているのがアフィリエイト。

 

転売、動画ビジネス、FXや仮想通貨、オンラインサロン、クラウドワークスなど、たくさんの副業がありますが、全て当てはまっているものはありません。

 

アフィリエイトで稼げていないのだとしたら、アフィリエイト自体が悪いのではなく『やり方が悪いから』です。

 

 

初心者がアフィリエイトで稼げない5つの理由

アフィリエイトで稼げない5つの理由

アフィリエイトが稼げるビジネスであるにも関わらず、なぜ稼げない人がいるのでしょうか?

 

ここからは、特にアフィリエイト初心者が稼げない理由を詳しく紹介します。

 

 

①守破離の法則を徹底していないから

守破離の法則

守破離の法則とは、物事をマスターする段階を表した法則。

 

守:師匠から『型』を学んで徹底的に真似する
破:自分のオリジナルを取り入れる
離:自分のオリジナルを完成させる

 

ビジネス、スポーツ、芸術、どんな世界でも「守破離の法則」は作用しています。

 

アフィリエイトで稼げていない人は『守の段階』ができていません。つまり『本物』から学べていないんです。

 

アフィリエイトの世界では「守破離の法則」さえ厳守していれば、毎月100万円以上なんて十分に可能です。

 

じゃあ、どうすれば良いのか?

 

アフィリエイトの世界で『本当に実績を出している人』を見つけてください。そして、その人から『直接教えてもらうこと』をやってください。

 

もちろん、マンツーマンコンサルを受けるのが一番早いです。ただし、金額的に難しい場合もあると思いますので、その場合は『動画講座や教材』で学ぶと良いでしょう。

 

「稼ぐが先か投資が先か」という議論も多くありますが、間違いなく『投資が先』です。

 

「学びて富み、富みて学ぶ」という福沢諭吉さんの言葉にもあるように、そもそも先に学ばない限り結果を出すことはできません。

 

アフィリエイトの勉強のために、どれだけ投資していますか?

 

ネットの薄っぺらい情報や表面的な書籍に頼るのではなく、しっかりと本物から学ぶようにしてみてください。

 

毎月100万円以上稼いでいるようなトップアフィリエイターは、例外なく一流から学んでいます。

 

 

②ビジネスの本質を理解していない

ビジネスの本質を理解

どれだけ優れたノウハウも、いつか廃れてしまいます。

 

アフィリエイトでは「ノウハウを追いかける人」ほど稼げていません。稼いでいる人は「ビジネスの本質」を追求しているんです。

 

ビジネスの本質は「価値の提供」です。人の「悩み」と「願望」を解決することによって、その対価として報酬を受け取ります。

 

毎月100万円稼いでいるアフィリエイターは、毎月世の中に100万円以上の価値を提供しています。ただそれだけなんです。

 

世の中に価値を提供していないにも関わらず『稼げない』と悩むのはおかしな話。

 

なぜ、ほとんどのアフィリエイターが価値を提供できていないのか?

 

その大きな原因の1つが『ビジネスを本質から教えてくれる人が少ないから』です。

 

アフィリエイトで稼ごうと思って本や教材やセミナーや塾などで学ぼうとすると、ほとんどが「ノウハウ」を教えられます。

 

いつ廃れるか分からないようなノウハウを追っても意味がありません。

 

ビジネスの本質を追求して、その本質から導き出されたノウハウだから意味があるんです。

 

アフィリエイトは立派なビジネス。たくさん稼げるのは間違いないですが、甘い世界ではありません。

 

アフィリエイトで稼ぎたいなら、ビジネスの本質からしっかり学ぶようにしてみてください。

 

 

③MSPとUSPを明確にできていない

MSPとUSP

副業解禁の影響もあり、アフィリエイトに参入する人が増えることは間違いありません。

 

一方で、アフィリエイト業界時代もまだまだ成長していますから、今後も稼ぎやすいことは間違いないでしょう。

 

とはいえ、個人のアフィリエイターが何の戦略もなく参入して大きく稼げるほど甘くありません。

 

例えば最近では大企業が大きな資本を投下してアフィリエイトサイトを作っています。

 

またはトップアフィリエイターが組織化して良いコンテンツを大量に投下しているんです。

 

「大企業に勝てない」
「トップアフィリエイターに勝てない」

 

と思われるかもしれませんが、実はそうではありません。

 

勝てない人は「ただ質の高いコンテンツを作ろう」とだけ考えています。質の高いコンテンツは大前提ですが、それだけでは不十分。

 

一方で毎月数百万円以上稼ぐアフィリエイターは『MSP』と『USP』を明確にしています。

 

『MSP』とは「me selling proposition」のことで『自分の売り』とか『最高の自分らしさ』という意味。

 

つまりあなたの『信念や価値観』を表すものです。

 

これから令和時代のアフィリエイトでは、特に『MSPの表現』が重要になります。

 

なぜなら読者は「そのサイトの信念や価値観」で選ぶからなんです。MSPのないサイト=そのサイトでなければならない理由がない、ということになります。

 

この状態では、当然大企業やトップアフィリエイターのサイトに勝てませんよね。

 

個人アフィリエイターが圧勝するためには、MSPを明確に打ち出して、そのMSPに共感する読者を集めていくことが重要なんです。

 

次に重要なことが『USP』を明確にすること。

 

USPとMSPは似ていますが、USPは「unique selling proposition」のことで、客観的に他のサイトと比べて『どこが優れているのか?』つまり『独自の売り』を表すものです。

 

MSPは主観的に自分の価値観を打ち出すもの、USPは客観的に独自の売りを打ち出すもの。

 

これからのアフィリエイトサイトには、このどちらも必要なんです。

 

「アフィリエイトで稼げない」と悩んでいる人もほとんどが、MSPとUSPを明確に打ち出せていません。

 

※MSPとUSPの具体的な設定方法に関しては>>『野口の公式メールマガジン』で送られてくる無料動画講座で詳しく解説しています。

 

 

④圧倒的に数が足りていない

圧倒的な数不足

アフィリエイトで稼げないと言っている人、毎月どれくらいの記事を書いていますか?

 

誤解がないように言うと、これは『むやみに量産しろ』ということではありません。

 

1つ1つ丁寧に質の高いコンテンツを作ることは前提ですが、稼げるようになるまでは、どうしても『数』が重要になります。

 

なぜ、数が重要なのか?
・Googleが評価するまで時間がかかる
・ドメイン力が強くなるまで時間がかかる
・いいコンテンツが作れるようになるまで時間がかかる
・稼ぐ記事のコツを掴むまで時間がかかる
・2割の記事が全体の8割の報酬をあげる

 

アフィリエイトは自動化でストック化できる優れたビジネスモデルである判明、スタートして売り上げが安定するまである程度の時間がかかります。

 

作業量や人によって必要な時間は異なりますが、早くて3ヶ月、遅くて1年くらい。

 

正しいノウハウで実践していて、数も十分であれば、1年後には給料と同じくらいは稼げているでしょう。

 

じゃあ、どれくらいの量を書けばいいのか?

 

私は1つの目安として『1ヶ月に10万文字』が基準だと考えています。3日に1記事(1万文字程度)を書くイメージです。

 

(私が毎月300万円稼いでいる時は毎月20万文字くらい書いていました)

 

2日間でリサーチ、1日で執筆と修正、くらいの時間配分が良いでしょう。

 

ちなみに記事の品質は『リサーチ量』に比例します。インプット9割、アウトプット1割と言われるほどリサーチが重要なんです。

 

実績ある人から正しいノウハウを学んでいることが前提ですが、毎月10万文字程度を目安に3ヶ月だけ続けてみてください。

 

これだけでも人生が変わるほどの結果を出せるはずです。

 

 

⑤SEOだけに依存しすぎている

SEOだけに頼りすぎている

ブログアフィリエイトがもっとも優れたビジネスモデル、これからもビジネスの軸であることは変わりませんが『ブログだけ』の人は通用しにくくなるでしょう。

 

時代も令和に変わって、これからの時代は『ブログを中心としてマルチメディア化』が求められましょう。

 

ブログ、YouTube、Twitter、そのほかのSNSすべて。これらはあくまでも『集客ツール』の1つでしかありません。

 

SEOだけに依存していると、もしアップデートを受けて順位が下がったり、サイトが圏外に飛ばされてしまうと、一気に収入がゼロになってしまいます。

 

さらに、ブログだけしかやっていないというのは、とても『非効率』なんです。

 

例えば…
①ブログを書く
②ブログをスライドにする→SlideShare
③スライドを読んで動画に→YouTube
④記事を音声に→Podcast
⑤動画を講座に→Udemy
⑥記事を短くまとめる→Twitter
など

 

ただブログを書いてSEOだけで集客するのではなく、1つのブログで『複数の結果』を生み出すことが重要です。

 

リスク分散にもなりますし、Googleにも評価されやすい。さらに、1つの作業で複数の結果を生み出せるので『効率化』にもなりますよね。

 

「記事を書いても書いても上位表示しない」
「アクセスがほとんどない」

 

こんな状態で「稼げない」と悩んでいる人は、ブログを軸にマルチメディア化してみてください。

 

アクセスも作業効率も何倍にもアップするはずです。時間には限りがありますので、最大限レバレッジがかかるように工夫してくださいね。

 

 

アフィリエイトで稼ぐ最大のコツ

アフィリエイトで稼ぐコツ

ここまで『初心者がアフィリエイトで稼げない5つの理由』を紹介しました。

 

ここからは、初心者がアフィリエイトで稼ぐためのコツを紹介します。

 

 

①トップアフィリエイターに直接聞く

トップアフィリエイターに聞く

あなたがアフィリエイトで稼げていないなら、その理由と対策をトップアフィリエイターに直接聞くのがもっとも早い解決方法です。

 

登山の例で例えるなら、これくらい違います。

 

 

独学(ネットの情報や書籍で学ぶ)でアフィリエイトで稼ぐというのは、初めて登る富士山で、1合目から「地図なし、装備なし、食料なし」で頂上を目指すようなもの。

 

運よく頂上までたどり着ける人もいますが、ほとんどが序盤で諦めてしまうでしょう。

 

一方でアフィリエイトのプロから直接学ぶ方法なら、5合目からスタートして、プロのガイド付きのフル装備で頂上を目指すようなもの。

 

圧倒的に後者のほうが簡単に頂上までたどり着けますよね。

 

独学でやっている時点で『アフィリエイトで稼げる可能性は著しく低い』と言わざるを得ません。

 

初心者からはじめてたった一人で毎月数百万円も稼げるビジネスだからこそ、プロから正しい考え方とノウハウを学んでから実践してくださいね。

 

私もアフィリエイターさん達に日々アドバイスをしています。

 

メルマガ読者さん限定にはなりますが、ご希望の方は私のメルマガからご連絡ください。

 

あなたがアフィリエイトでうまくいかない理由を解決方法をお伝えします。

 

>>アフィリエイター野口の無料メルマガはこちら!

 

まとめ:アフィリエイトで稼げない人へ

人生楽しく

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、毎月300万円の報酬を得ているアフィリエイターの野口が、初心者がアフィリエイトで稼げない理由を解説しました。

 

もし、今回紹介したような理由に当てはまっている人は、すぐにでも改善してみてください。

 

ここで行動しなければ、稼げるようになることはありません。ちょっとした変化でも、結果が大きく変わることはたくさんあります。

 

1つでも良いので、自分のサイトに取り入れてみてくださいね。

 

追伸:稼げない理由を外に求めないで

稼げない原因は自分の中にある

アフィリエイトで「稼げない」と言って諦めてしまう人を見ると『本当にもったいないな』と思います。もう少し頑張れば人生変わったかもしれないのに…

 

これまで数多くのビジネスをやってきましたが、アフィリエイトほど優れたビジネスは他に見たことがありません。

 

稼げるアフィリエイターも増えていますし、アフィリエイト市場もどんどん拡大しています。

 

もし、あなたがアフィリエイトで稼げないと悩んでいるのであれば、その原因は『必ず自分の中』にあるんです。

 

「なぜ、上位表示しないんだろう?」
「なぜ、読まれないんだろう?」
「なぜ、売れないんだろう?」

 

と考え続けてください。仮説を100個でも200個でも出してください。そして、出した仮説全てを実践して確かめてください。

 

稼げない理由は必ず自分の中にあります。そこさえ忘れずに改善改良を続けていけば、必ず稼げるようになります。

 

原因を外に向けた瞬間に「あなたが稼げる可能性」はゼロになってしまいます。

 

私はサラリーマンの頃に、副業としてアフィリエイトをはじめました。パソコンのスキルも文章のスキルも全くありませんでした。

 

そんな初心者の私でも、2年後には毎月300万円を稼げるようになり、自分の会社を持つことができたんです。

 

こんな凡人の私、初心者からはじめた私でも稼げるのですから、あなたにだってできるはずです。

 

これからアフィリエイトを始めようと思っている人、ぜひやってみてください。その選択は間違っていません。

 

今アフィリエイトをやっていて稼げないと悩んでいる人、ぜひ諦めずに続けてください。原因を追求し続ければ、きっと人生が変わるほどの結果を出すことができます。

 

この記事が、稼げないと悩むアフィリエイターの一助となれば幸いです。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

あなたのアフィリエイト成功を心より願っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です