マインド

あなたの『好きなこと・得意なこと』の探し方・お金にする方法を解説

 

 

好きなこと、得意なことは簡単に見つかる。

そして誰でも、好きを仕事にすることができる!

 

 

「好きなことを仕事にしている日本人」は少数派。そもそも「自分の好きなこと、得意なことって何?」と疑問に思っている人のほうが多いのです。

 

 

「好きなことができるのは限られたごく少数の人だけ」「好きなことを仕事にできるのは才能がある人だけ」なんて言われていますが、これは嘘です。誰でも、好きなことを仕事にできます。

 

 

わたし達の生活のほとんどは「仕事」の時間。つまり仕事の時間が不幸であれば、人生の大半を不幸な気持ちで過ごすことになるのです。好きなことを仕事にすると、想像を超える「充実感・幸福感」を得ることができます。

 

 

今回は「好きなこと・得意なこと」の見つけ方をシェア。7つのステップで解説しています。この7つのステップを全て行っていただくことで、あなたの好きなこと、得意なことが見つかり、さらにそれを「ビジネス」にして自由なライフスタイルを手に入れることができるのです。

 

 

いまの日常に疑問を抱いている方は、このまま最後まで読み進めてくださいね。

 

 

 

 

1、この世にお金が存在しなかったら、あなたは何をする?

 

 

『お金』というフィルターを外す。

 

 

もしもこの世界にお金が存在しなかったら、あなたは何をしたいですか?

 

 

「お金がないなら、物々交換で生活をするだろう・・・」ということではありません。お金というフィルターを外して、あなたがどのような人生を送りたいのかを考えてみるのです。単純な気持ち、直感でも構いません。

 

 

例えば「世界中の国を旅して、美しい風景やアートに触れたい。世界中の人々と笑い合いながら、のんびりとした日常を過ごしたい」とか「家族とハワイの海外沿いの家に住みたい。毎日家族の笑顔を見ながらのどかに暮らしたい」とか「ギター1本持って旅に出る。世界中の人に俺の歌を届けたい」という夢でも構いません。

 

 

もしもこの世界にお金が存在しなかったら、あなたは何をしたいですか?5分くらい、考えてみてください。もしここで回答が見つからなければ、そのまま次に進んでください。

 

 

2、『好き、得意、興味、気になる』をランダムに書き出す!

 

 

思いつくままに、ひたすら書き出すこと

 

 

1枚の紙とペンを用意します。スマホでタイマーを10分に設定。そして「好き、得意、興味がある、気になる」と感じることを、思いつくまま紙に書き出してみてください。「これはどうかな?」と迷うものがあっても、気にせずに書き続けます。10分経過したら、書くのをやめます。

 

 

例えば「世界中を旅すること、ノマドライフ、お笑い、家族、ライブ、東南アジア、ネットビジネス、本を読む、童話、神秘的な世界、絵、アート、楽器、島国、海、動物」など、ジャンル問わず思いつくままに書いてみてください。

 

 

書き出したら、とりあえずその紙は脇に置いてください。次のステップでは別の作業をします。

 

 

3、『やりたくない、嫌い』を書き出す。

 

 

書き出すことで望まない道が明確に。

 

 

前回は「好きなこと、興味があること」を書き出しました。このステップでは反対に「嫌なこと、やりたくなりこと」を書き出します。このステップもスマホでタイマーを10分に設定し、思いつくままに書き出します。

 

 

例えば「残業、接待、上司、無駄な会議、満員電車、通勤、ゴルフ、お酒、イライラ、ストレス、怒られる、怒る、責める、金欠、余裕がない、同じ仕事、退屈な日常、刺激がない、喧嘩」などなど、あなたがやりたくない、嫌だと感じることを全て書き出すのです。

 

 

望まないことを明確にすると「望むこと」も明確に見えてきます。ステップ1、ステップ2で見つけられなかった方も、ここで嫌なことを明確にすることで「私はこんな道を望んでいるのか・・・」と見えてくるものがあるのです。

 

 

10分間書き出したら、その紙も脇へ置いてください。

 

 

4、「うまくいったこと」を30個書き出す。

 

 

あなたの『得意』を全て洗い出す。

 

 

また別の紙を1枚用意してください。これも10分を目安にすると良いでしょう。あなたの人生を振り返ってみて「うまくいったこと」を30個書き出してください。

 

 

例えば「音楽の大会で優勝した、野球を10年間続けた、毎日読書をしている、クレーム対応、人に好かれる、盛り上げるのが得意、楽器の演奏、人の相談を聞くこと、コーチングをしてやる気を出してもらう、ディベートに勝つ」などなど『そういえば、これは上手くいったな』ということをたくさん洗い出してください。

 

 

この作業をすることで「得意なこと」を見つけることができます。上記はわたしの例ですが「人と話したり、説得したり」言葉を扱うようなことが得意なのか、と分かります。他にも「モチベーションに関すること」も得意だと知ることができます。

 

 

書ける人は100個くらい書いても問題ありませんが、だいたい30個程度書いたら終了。書いた紙は後ほど使いますので、一旦脇に置いてください。

 

 

ここまでの作業で「好きなこと、嫌いなこと、得意なこと」の3つを洗い出すことができました。では、ここからは具体的に好きなことを1つ確定させて、仕事にする方法を解説します。

 

 

5、あなたの『もっとも好きなこと』を1つピックアップする。

 

 

一生追求する『好き』を決める。

 

 

いまあなたの手元には「好き」を書いたシート、「嫌い」を書いたシート、「得意」を書いたシートの3枚があります。まずは「嫌い」のシートからもう一度見直してみてください。

 

 

ここに書かれているのは、あなたが実現したくない未来。「見なくても分かるよ」と思われるかもしれませんが、もう一度しっかりと見直してください。そこに書かれていることをしなくて良いように、好きなことをビジネスにしていきます。

 

 

そして次に「好き、興味」を書いたシートを見てください。そのなかに、何か「ピンとくる」ようなものはありませんか?強いていえば「これをして生きていきたいな」と感じるものはないでしょうか。好きなことをはこれから変わるかもしれませんが、まずは現時点で「もっとも好き」と感じるものを1つ選んでください。またその時に「お金がないから・・・」というフィルターは外して考えましょう。

 

 

わたしは「海外に行くこと、そして海外の文化やアートに触れること」を選びました。

 

 

この次は「好きなことを仕事にする方法」について解説します。

 

 

6、好きなことでお金を稼いでいる「参考人物」を探す。

 

 

成功モデルは必ず存在する。

 

 

ステップ5で選んだ「好きなこと」について検索してみましょう。例えばわたしは「海外旅」でしたので「海外 旅 稼ぐ」などのワードで検索をします。

 

 

すると世界中を旅しながらビジネスをしている人のWEBサイトを見つけることができます。もし見つからなければ、色々と言葉を変えて検索してみてください。

 

 

すでに「成功モデル」がいる人は、その人のWEBサイトを見てみましょう。そしてその人が「誰に対して、どのようなビジネスをしているのか、なぜ成功しているのか、その人にあって自分にないものは何か?」を書き出していきます。ここは手を抜かずに、徹底的に調べてみてください。あなたの好きをビジネスにするためのヒントをたくさん得ることができます。

 

 

7、あなたの好きをWEB上で発信する。

 

 

いずれにしても情報発信が第一歩。

 

 

例えばわたしの「海外旅」の例で調べてみたところ、あらゆるビジネス方法があることが分かりました。例えば「海外旅ブログを開設して情報発信をする、広告を貼って収益化する」「オリジナルの海外旅行プランを売る」「ニッチな旅のガイドブックを作って販売する」「旅ブログのライターとして独立する」「電子書籍を売る」「コンサルティングをする」などなど、海外旅行に関してできるビジネスはたくさんあります。

 

 

わたしの場合は「海外旅に関するブログ」を選びました。東南アジアを中心に旅行へ行くため、その旅行で得た経験をブログで発信したのです。そのブログでは旅に関するグッズの広告やクリック型の広告を載せています。他にも好きなことでいくつかのブログを運営していますが、稼いでいる金額は毎月50万円程度。

 

 

好きなことをWEBで発信するだけで、安定してサラリーマン以上の収入を得ることができます。もちろんWEB発信だけでなく、好きなことで稼ぐ方法はいくらでもありますし、後ほど企業から仕事の依頼が舞い込んでくることも少なくないのです。しかしまずは「情報発信」をすることが、好きなことで稼ぐ手っ取り早い方法。

 

 

わたしがあなたの『好き』を『ビジネス』にします。

 

あなたの好きは100%ビジネスになる。

 

 

ここまで7つにステップで、あなたの好きなことを見つけ、ビジネスにする方法をお伝えしました。この7つのステップを1つ1つ行って頂くことで、あなたの本当に好きなことを見つけ、それを仕事にすることができます。

 

 

しかし具体的に「どうやってビジネスにすれば良いのか?」「どうやって成功モデルを見つければ良いのか?」「市場調査はどうすれば良いのか?」「WEBサイトを立ち上げたあとはどうすれば良いのか?」など、たくさんの疑問が出てくるでしょう。

 

 

ここまで好きなことをビジネスにステップをご紹介ましたが、たったひとりで実現するのは非常に難しいもの。すでに成功している人から直接教えてもらうことが、あなたが好きなことで成功するための近道なのです。

 

 

わたしは現在、好きなことでWEBビジネスを始めるためのサポートをしています。無料のメルマガ講座にご登録いただいた方限定で、無料個別オンライン説明会を実施。

 

 

あなたが具体的にどのようなことを実践して、好きなことをビジネスにするのか、そしてどのようにして自由なライフスタイルを実現するのか、詳しい方法を解説しています。フリーアドレスでも構いませんので、ご興味のある方は無料でご登録くださいね。

 

 

どうしても好きなことが見つからない人は?

 

 

好きなことがない・・・どうする?

 

 

わたしの個別コンサルティングでは、ヒアリングシートを活用して徹底的に好きなことを洗い出しますので、ほぼ100%好きなこと、得意なことを見つけることができます。

 

 

しかしこの記事を読んでも「どうしても好きなことが見つからない」という方もいらっしゃるかもしれません。そんな人は「2つに方法」を実践するのがオススメ。

 

 

1つ目の方法は「嫌いなことをしない方法を探す」というもの。今回のステップ3「嫌いなことの洗い出し」の過程で、あなたが望まないことが明らかになりました。

 

 

例えば「退屈な仕事、満員電車、上司、人間関係、ストレス、残業、拘束」など。特に好きなことがない人でも「嫌いなことをしなくて良い人生」を実現することができます。

 

 

いまは正しい方法さえ知っていれば、パソコン1台で世界中どこでも仕事ができる時代です。嫌な通勤や人間関係に捉われなくとも、サラリーマン以上の収入を得ることができるのです。

 

 

「好きなことは見つからないけれど、嫌な仕事をしなくて良い人生が手に入った」という人もたくさんいます。そして後からでも好きなことを見つければ良いのです。もし現状に不満があるのであれば、まずはその不満を解消できる方法を探しましょう。

 

 

2つ目の方法が「思いつくままに何でもやってみる」ということ。「遊ぶ人ほど稼げる」というのは本当で、よく遊んでいる人ほど好きなこと、得意なことが明確。ビジネスにもしやすいのです。

 

 

例えばわたしも昔は音楽しか趣味がありませんでしたが、ふと好きなことを探そうと考えて、タイに旅に行きました。そこでいまのビジネス仲間と運命的な出会いがあり、いまに至っています。人生が変わった旅だったと思います。

 

 

他にも好きなミュージシャンがいればライブに行ってみたり、綺麗なものが好きであれば美術館巡りに出かけてみたり、何か習い事をしてみたり、思いつくままに何でもやってみると良いですね。

 

 

何でもやってみると「これは思ったのと違ったな」と気づくものもあれば「これは意外と面白い!」とハマるものもあります。何でもやってみないと分からないのです。

 

 

特に日本人は我慢しがちであまり遊ばない傾向にありますので、どんどん遊ぶようにしてみてください。遊びから仕事になることもたくさんあります。

 

 

好きなことが見つからない人の特徴。

 

 

ここからは「好きな人が見つからない人、得意なことがない人」の特徴をまとめます。ここに当てはまっていると思う人は、普段の行動を少しだけ変えてみてください。

 

1、『建前』を気にしすぎる。

 

 

日本人は特に「本音と建前」を使い分けますよね。建前も大切だと思いますが、本当に建前だけで生きる人生で満足でしょうか?

 

 

例えば本当はやりたい仕事があるにも関わらず「奥様への建前、奥様の親御さんへの建前」もしくは「世間への建前」を気にしすぎて、なかなか行動できない人が非常に多いもの。

 

 

「こうしたら、あの人はきっと悪く思うだろう・・・」「きっとネガティブなイメージを持たれるに違いない・・・」などなど、自分の素直な気持ちよりも、建前を優先する人はたくさんいます。わたしがコンサルティングをしたクライアントさんも、最初は家族への建前で好きなことに挑戦できずにいました。

 

 

それから好きなことでビジネスを成功させるまで3年かかりましたが「本当にやってよかった」と言っています。あのまま建前だけを重視して生きていたら、つまらない人生になっていたと。

 

 

何事も「素直が正しい」ということではありませんが、もう少し自分の気持ちに素直で良いのではないでしょうか。「どういう風に生きていきたいのか?」と素直に問いかけてみてください。

 

 

2、「失敗」を恐れている。

 

 

失敗を恐れて挑戦できない人がいかに多いか。本当にもったいないですね。いまはインターネットが発達していますので、リスクなくビジネスを始めることができます。

 

 

例えば「好きなことで情報発信をして稼ぐ」という方法。パソコン1台で自己資金もほとんど必要ありませんので、いまの仕事を続けながら副業としてスタートすれば、失敗しても特にリスクはありません。

 

 

失敗すると人生が終わってしまうようなことであれば、慎重になると思いますが、そもそも恐れている失敗は、それほど大きな損害が出ますか?ほとんどリスクなないけれど、リスクがあると思い込んでいませんか?これだけネットが使える状態で、リスクが大きいビジネスはあまりありません。

 

 

失敗せずにいまの現状を続けるほうがリスクが大きい場合もあるのです。

 

 

また遊びでも同じですが、失敗したほうが面白いもの。例えば海外でホテルの場所を忘れて、帰れなくなったことがあります。スラム街のような場所で迷いました。本気で命の心配をしたものですが、たまたま出会った現地の人が助けてくれましたのです。その出会いも人生を変えるような経験ですし、失敗がなければ気づかなかったこともたくさんあるもの。少しくらい失敗するほうが、人生は楽しくなりますよ。

 

 

3、「いつかやろう」と先延ばしにする。

 

 

これも好きなことが見つからない人の特徴。気になることがあっても「お金が溜まったらやろう」「時間ができたらやろう」と先延ばしにしてしまうのです。その「いつか」は本当にやってきますか?

 

 

例えばファッションが好きな人が、ネットショップが気になっているとします。「お金が溜まったらしよう」「時間ができたらやろう」「もっと勉強してから始めよう」と考えて先送りにすれば、ライバルに先を越されてしまいます。

 

 

海外から安く仕入れれば在庫もほとんどリスクがありませんし、ネットショップなんて簡単に開業することができます。そもそもやってみないことには「必要なスキル」も分かりません。とりあえずスタートしてみて、あとから必要なスキルなどを揃えていけば良いのです。これがもっとも効率的。

 

 

他にも「お金がない」もよくある言い訳。不用品を処分したり、単発のアルバイトをしたり、クラウドファンディングなどを使っても良いでしょう。あなたがやりたいと思っていることに必要なお金は、本当に手に入りませんか?いくらでも方法はあるはず。

 

 

いつかやってみようではなく「とりあえずいますぐにやってみる」という人が成功しがち。その行動力があるだけでも、その他大勢の人と差をつけることができますよ。

 

 

4、子供のココロを忘れている!

 

 

好きなビジネスで成功している人、起業家、社長さんたちと話をする機会がたくさんありますが、彼らはいまでも「子供のココロ」を大切に生きています。

 

 

子供の頃は誰だって好きなこと、楽しいと思うことがありました。例えば「ワクワクする」という感情。知らない山に入ってみること、川の深いところに行ってみること、川の橋の上から飛び込んでみること、心霊スポットに行ってみること、釣りに行くこと、新しい遊びを考えてみること、などなど、常に楽しくなるような、ワクワクすることを考えていたのではないでしょうか。

 

 

これは大人のビジネスでも同じ。あなたがワクワクすること、楽しいと思うことをビジネスにしてしまえば良いのです。探してみると、あなたがワクワクすると感じることをビジネスにしている人はたくさんいます。あなたが方法を知らなくて実現できないだけなのです。

 

 

もし「ワクワクする」という感情が抱きにくいのであれば「心地よい、気持ち良い」という感覚を探してみてください。美しい景色を見たとき、温泉につかりながら熱燗を飲むとき、気持ち良いと思う時はたくさんあります。その気持ち良いという感覚のなかに「好きなこと」は隠れています。

 

 

好きなことをお金にしましょう!

 

 

好きなことほどたくさん稼げる。

 

 

今回はあなたの「好きなこと、得意なこと」を見つける方法をシェアしました。7つのステップを行うことで、好きなことを見つけて、さらにその好きなことを「ビジネス」にすることができるのです。

 

 

「ごく一部の天才」だけが好きなことを仕事にできるのではなく、正しい方法さえ知っていれば、誰だって好きなことを仕事にできます。みんなその方法を知らなくて困っているのです。

 

 

そもそも好きでないことに情熱は持てません。情熱がなければ、その物事を極めることができません。極めることができない仕事は、誰かに取って代わられる可能性が高く、これ以上稼げる金額も増えないもの。

 

 

しかし好きなことであれば、努力と感じずにどんどん取り組みますよね。情熱がありますので、誰よりも詳しくなります。どんどん極めていきます。その知識やスキルは、多くの人から必要とされるのです。多くの人から必要とされるほど、たくさんのお金を稼げる可能性があるもの。

 

 

「好きなことで飯が食えない」というのは嘘で、方法さえ知っていれば「好きなことほどお金を稼げる」というのが正解。あなたも正しい方法を知って、好きなことを仕事にしてみてください。

 

 

無料のメルマガ講座にご登録いただいた人限定で「無料のオンライン個別説明会」を実施しています。

 

 

そこではあなたの好きなことをヒアリングし、どのようにビジネスにするのか、具体的な方法までお教えしています。(詳しいステップがあるためこの記事だけでは公開しきれません)

 

 

あなたがその一歩を踏み出すことさえできれば、あなたの好きなことはビジネスになり、求めていた理想のライフスタイルを手に入れることができます。結局は「知っているか知らないか、やるかやらないか」という違いだけしかないのです。特別な才能も人脈も一切必要ありません。

 

 

この記事を読んでくださっているあなたは、きっといまの社会に「息苦しさ」を感じているのではないでしょうか。「人生は本当にこんなものなのか?」と疑問をお持ちなのではないでしょうか。あなたの行動次第で、全てを変えることができます。本当に「やるか、やらないか」というだけ。簡単なことなのです。

 

 

最後までお読みいただいて、ありがとうございます。ご質問などございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。100%お返事いたします。

ABOUT ME
野口 渉
ネットビジネスコンサルタント、WEBマーケター、アフィリエイター。 福岡県出身。 ココロもカラダもボロボロになったサラリーマンを辞め、ネットビジネスで起業。「好きなことをビジネスにする」というテーマで、自分の趣味をビジネス化。現在は「WEBビジネスの起業」をサポートしている。