マインド

たった1つの方法で努力は必ず報われる|意味のない努力はすぐ辞める!

 

 

たった1つの方法を実践するだけ、

あなたの努力は100%報われ成功する。

 

 

「努力は報われない」「努力は意味がない」「努力は実らない」と言われています。たしかに、ほとんどの努力は実りません。無駄です。

 

 

なぜ、多くの人の努力が実らないのでしょうか?

 

 

実は、たった1つの方法を実践するだけで、あなたの努力は報われるのです。しかし多くの人がこの方法を知りません。考えてもいないのです。

 

 

さらに「努力が続かない」「努力が嫌い」という人でも問題ありません。努力ができない理由は、努力の仕方を間違っているからなのです。

 

 

あなたがこの記事を読み終わるころには、正しい努力の仕方をマスターしています。そして精神的にも経済的にも豊かになることができるでしょう。

 

 

努力に疑問を抱いている全ての人は、この記事を読み進めてください。

 

 

 

 

サラリーマンの努力は絶対に報われない!

 

 

残念ながら、
サラリーマンの努力は報われない。

 

 

会社に勤めてお給料をいただくサラリーマン。わたしも正社員として3社でサラリーマンを経験しました。残念ならが、サラリーマンの努力は報われません。少し極端ではありますが、100%報われないと断言します。

 

 

わたしの例をお話しさせていただきます。わたしは3つの会社でサラリーマンを経験しましたが、どの会社でも努力が報われることはありませんでした。

 

 

とある会社では営業成績1位を獲得。退職までその成績を継続をしましたが、昇給は月に3000円程度。会社に対して数千万円の利益を出したとしても、わたしに反映される報酬はほとんどありません。会社は言います。「いますぐに評価に反映しないけれど、この先の未来の評価にしっかりと反映する」と。

 

 

もう1つの会社の例をご紹介します。その会社でも、わたしなりに全力で努力をしました。営業ではありませんが、社員の仕事の評価をはかる指標で1位を獲得。それなりに社員数も多い会社ですが、必死に1位を継続することができたのです。

 

 

あるとき、他の社員の給料を知る機会がありました。なんと、「成績が最下位の人」と「成績が1位の人」の給料がまったく同じだったのです。

 

 

もちろん会社の評価は成績だけでないのはわかります。マネジメントや裏方の仕事も大切ですし、1つの指標ですべてを正確に判断できないこともわかります。とは言っても、あまりにも評価に反映されにくいのです。

 

 

努力をして結果を出したことで、花柄の部署で働くことはできました。ある程度の「役職」を任されることもありました。それで「努力は報われた」と考えるのであればそうですが、もっとも大切な収入に関してはほとんど反映されなかったのです。同じような状況で悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

 

 

「いや、俺の会社は歩合制だから、給料は上がっている」「ボーナスが増えた」「評価はされている」「いまは上がらなくても、長く働くと給料が上がる」と考えている人、努力が報われたと考えるのは早すぎます。あなたの努力の価値は、本当にその程度ですか?あなたの努力の本当の値段を知っていますか?

 

 

<この章のまとめ>


・サラリーマンの努力は報われない。

・そもそも努力の方向性が間違っている。

 

 

いますぐ報われない努力は、この先も報われることはない。

 

 

いつかその努力は報われる?
いや、この先も実ることはありません。

 

 

努力の「方向性」が間違っている場合、いつまでたっても実ることはありません。(努力が報われる方法はのちほど詳しくご紹介します)

 

 

例えばあなたがサラリーマンとして働いている場合。普段から遅刻や欠勤がないのはもちろん、遅くまで残業しているかもしれません。夜はお酒のお付き合いをこなし、休日は上司とゴルフに行っているかもしれません。

 

 

優秀な人は、社内での成績も良いですよね。KPIなどの指標で優れた結果を出しているかもしれません。その努力は、いつごろ実る予定ですか?

 

 

会社の人事評価で重要な評価の1つに「勤続年数」があります。長く働いている人ほど、信頼されて評価が上がりがち。完全な「年功序列」ではないにしても、給与やボーナスに勤務年数が反映されていることが多いもの。

 

 

5年後・・・10年後・・・20年後・・・順調に給料が上がると考えていないでしょうか?

 

 

もちろん徐々に上がっていく場合もありますが、悪くなる可能性もあります。例えば最近では、有名な日本メーカーが海外企業に買収されるなど、安心していられない状態。

 

 

これから先の未来は「上司が全員外国人」なんてこともあるかもしれませんし、AIの発展で多くの業務が機械化されるかもしれません。あなたの仕事は「優秀な外国人もしくは機械」にとって代わられるかもしれません。もしくは会社の業績が悪化して倒産orリストラされるかもしれません。

 

 

つまりあなたの努力が報われるという保証はどこにもないのです。しかも一生懸命に働いて成果を上げている人とそうでない人の給料が大きく変わらないのであれば、頑張るモチベーションを維持するのも困難。だからこそ、優秀な人ほど会社を辞めてしまうのです。

 

 

少し極端に聞こえるかもしれませんが、わたしがハッキリと申し上げたいのは「会社で努力しても報われない」ということ。そもそも「努力の方向性」が間違っているのです。

 

 

しかもあなたの努力の価値はその程度ではありません。もっとたくさんの成果を受け取って良いのです。では、どうすれば努力は報われるのでしょうか?

 

 

<この章のまとめ>


・「いつか努力は報われる」は幻想。

・会社に努力の見返りを求めると絶望する。

 

 

努力が報われる「たった1つの方法」とは?

 

 

努力が報われる世界へ。

 

 

わたしは、努力が報われる世界は1つしかないと考えています。それが「じぶんでビジネスをすること」です。例えば少ない資金でできる「WEB起業」などがコレにあたります。

 

 

わたしはとある会社で成績1位をキープしていましたが、当時の給料は手取りで25万円程度。ボーナスは1ヶ月分くらいでした。学ぶことはたくさんありましたし、素敵な仲間と働けたことは感謝しています。それ自体に文句を言うつもりはありません。

 

 

しかしWEB起業(特にアフィリエイト)を実践してみてから、収入はサラリーマン時代の3倍に。かつ時間や人間関係も自由になり、すべての項目で豊かになったと感じています。

 

 

努力する「方向性」をじぶんのビジネスに変えただけで、特別なことは何もしていません。むしろサラリーマン時代のほうが、色々なことに我慢をしていましたし、ココロもカラダも限界まで追い込んで努力をしていたと思います。

 

 

「ネットビジネスで成功できるのは、特別な人だけではないのか?」と疑問に思われるかもしれませんが、そのようなことはまったくありません。むしろ会社でサラリーマンができる能力があるのであれば、誰でも成功できると確信しています。

 

 

さらに努力が報われるのは、アフィリエイトなどのWEBビジネスだけではありません。便宜上ネットは利用しますが、あなたの趣味や好きなこと、得意なことをビジネスにすることで、いまよりも断然稼ぐことができます。圧倒的に努力が報われる世界なのです。

 

 

どのような方法でビジネスをはじめるのか?何をビジネスにすれば良いのか?詳しくは初心者からネットビジネス成功!無料のメルマガ講座で解説しています。あなたの努力を実らせる「具体的なノウハウ」を期間限定でプレゼントしていますので、フリーのメールアドレスを登録して受け取ってくださいね。

 

 

少しだけ内容をお伝えすると、あなたの好きなこと、得意なことを見つけ、それが世の中にとってどれほど価値があるのかを明確にします。そのあとにライバル調査・市場調査を行い、あなたのWEBサイトを開設。あなたにしかできない情報発信を行って、マネタイズする方法をご紹介します。

 

 

<この章のまとめ>


・「努力が報われる世界」で努力することが大切。

・努力が報われる世界とは「じぶんで行うビジネス」のこと。

・特に「WEBビジネス」は簡単に努力が報われる。

 

 

努力が報われる世界にしか幸せはない。

 

 

いまこの世界に絶望するか、
努力が実る世界で幸せになるか。

 

 

わたしは脱サラしてWEBビジネスをはじめましたが、努力が実る世界をはじめて体験しました。じぶんがやった分だけダイレクトに結果が返ってくるのです。何もしなければ給料は0円ですが、きちんと取り組めば毎月50万円でも100万円でも稼ぐことができます。

 

 

サラリーマンの場合、あなたの行動と結果の間に「会社という壁」が存在しています。あなたが失敗しても大きな責任を負うことはありませんが、成功しても大きな成果を受け取ることもできません。しかも、あなたの行動がどれだけ世の中を動かし、どれだけの利益が出ているのか、ほとんど知ることができないのです。

 

 

インターネットビジネスでは、じぶんで考えたことがそのままビジネスになります。考えたアイデアを世の中に出してみて、どれだけの反応があるのか明確に知ることができるのです。良いコンテンツを提供すれば、たくさんの反響の声をいただきますし、それだけ多くのお金も手に入ります。すべてはじぶん次第。頑張るほど結果が返ってくる世界なのです。これほど充実して楽しい世界はありません。

 

 

さらにWEBビジネスの世界では、基本的にじぶんの『好きなこと』をビジネスにします。つまりあなたに好きなことを追求し、その情報を発信することで、お金を稼ぐことができるのです。

 

 

「好きな場所で、好きな人と、好きな仕事を、好きなだけする」これがじぶんでネットビジネスを行う最大の魅力と言えるのではないでしょうか。世間では「ネットビジネスは怪しい」「稼げない」などと言われていますが、それは方法が間違っているから。正しい方法で実践することで、誰でも努力が報われる世界なのです。

 

 

「報われる努力がしたい」「自由なライフスタイルを実現したい」と考えている人は無料のメルマガ講座を参考に、あなたのビジネスをすぐにでもはじめてください。

 

 

<この章のまとめ>


・好きな場所で好きな仕事を好きなだけすること。

・すべてはじぶん次第。やった分だけ結果が返ってくる。

 

 

『我慢』と『努力』はまったく違う!

 

 

「俺は我慢している」という幻想。

 

 

努力と我慢はまったく違います。しかし我慢することを「努力」と勘違いしている人が多いのです。

 

 

あなたは日常でたくさんの我慢をしているかもしれません。例えば、好きでもない仕事をこなし、嫌な上司の顔色をうかがい、毎日1時間以上かけて電車で通勤する。これも立派な我慢ですよね。

 

 

他にも家族や子供にお金がかかることで、毎月少ないおこずかいで我慢しているかもしれません。家族から不満を言われても、言い返すことなく我慢しているかもしれません。「俺は我慢している。偉い」と、心の底で感じているかもしれません。

 

 

我慢が嫌であれば、会社もすぐに辞めれば良いのです。お金もたくさん稼げば良いのです。しかし「我慢しない」と決断した瞬間に、想像を超える努力が必要になります。会社の看板を頼ることなく、たったひとりで世の中と勝負しなければなりません。

 

 

つまり多くの人は「我慢」はしたくないけれど、その我慢をしなくて良い生活を獲得するための「努力」もしたくないと思っています。大きな結果は欲しいけれど、必要な努力はしたくないと考えているのです。それは我慢でも努力でもなく、ただの「怠慢」ですよね。我慢と努力を間違ってしまうと、いつまでたっても人生を変えることができません。

 

 

我慢しなくて良い生活とは、好きな場所で好きな人と好きな仕事ができること。つまり人生にたくさんの選択肢を持っている状態です。理想のライフスタイルを実現するための我慢であれば、それは立派な「努力」と言えるでしょう。

 

 

あなたの我慢は本当に努力ですか?それとも現実から目をそらしているだけですか?怠けているだけですか?普段から我慢していることを、もう1度見直してみてください。

 

 

<この章のまとめ>


・我慢と努力は根本的に違う。

・多くの人は「怠慢」と「努力」を勘違いしている。

・我慢しなくて良い生活を実現するための努力を。

 

 

99%の人は努力が足りない。

 

 

努力が報われない理由は2つ。
「方向性」と「量」の問題。

 

 

努力が報われない原因は2つしかありません。それは「方向性」と「量」の問題。ここまで「サラリーマンの努力は報われない理由」をご紹介しました。それは「努力の方向性」が間違っているからでしたよね。

 

 

努力の方向性が正しいにも関わらず、あなたの努力が実っていないのであれば、それは「量の問題」である可能性が高いのです。つまり努力の量が足りていないということ。

 

 

あなたは「1万時間の法則」をご存知でしょうか。The New Yorkerのマルコム・グラドウェル氏が提唱する法則。この法則は、一流のスポーツ選手やアーティストなどが活躍するまでには「約1万時間練習をした」という法則です。つまり、何かしらの分野で一流の人物として活躍するためには「1万時間の作業(努力)」が必要だということ。

 

 

「努力は報われない」「努力しても無駄だ」と言っている人は、すでに1万時間以上の努力をしていますか?もし1万時間に達していないのであれば、それはあなたの努力が足りていないということ。「努力が報われない」と悩む前に、まずは1万時間の努力をしてみましょう。

 

 

正しい方向に努力ができていて、かつ十分な量の努力をこなしているのも関わらず「努力が報われていない」という人を見たことがありません。「できない」「努力しても無駄」と言っている人ほど、努力の時間が足りていないのが現実なのです。

 

 

<この章のまとめ>


・努力が報われない理由は「方向性」と「量」の問題。

・方向性が正しい努力が報われない場合は「量」が足りていない。

・1万時間の法則を参考に、十分な量の努力をすること。

 

 

「好きなこと」なら努力すら必要ない。

 

 

努力せずに成功する。

 

 

そもそも努力とは、どのような意味なのでしょうか。一般的には「ある目的を達成するために、苦労して励むこと」のような意味ですよね。つまりココロもカラダも労するということ。しかしそれは、本当の努力と言えるのでしょうか。

 

 

成功している人の特徴を調べてみると、その多くが「努力なく成功している」というのが事実。まわりから見ると、ものすごく努力をしているように見えても、本人は努力しているという自覚がないのです。

 

 

つまり成功している人たちは「好きなこと」をビジネスにしています。もちろん好きというだけではビジネスになりませんので、好きなことをビジネスにするスキルを持っているのです。わたしはネットビジネスコンサルタントとして活動していますが、クライアントさんには「好きなこと・得意なこと」をビジネスにする方法をお伝えしています。

 

 

例えばわたしの場合は1日に2万文字程度を執筆しています。書くことが苦手な人にとっては「すごく努力をしている」と思われますが、書くことが好きなわたしにとっては努力とは言えません。さらに毎日書いていると習慣になりますので、自然と手が動いているのです。まったく辛いとは感じません。

 

 

あなたにも、自然とやっているような好きなことはありませんか?例えば「旅行が好き」「温泉が好き」「食べ歩きが好き」「おしゃべりするのが好き」「買い物が好き」「お笑いが好き」「映画が好き」「楽器の演奏が好き」など、何かしら好きなことがあるはずです。その好きなことをマネタイズすることができれば、努力することなく成功することができるのです。

 

 

好きなことであれば、自然とやっていますよね。誰から強制されるわけでもなく、自発的に行動しています。どんどん詳しくなりますし、好きなことに関するスキルもどんどん磨かれるもの。あなたの好きなに取り組む姿勢を見れば「努力している」ように見えますが、あなたにとっては努力とは感じていないのです。

 

 

好きなことであれば、先ほどの1万時間の法則も簡単に達成することができます。そしてあなたのスキルは、世の中の多くの人が必要としているのです。だからこそ、インターネットを使って情報発信をすることで、あなたの好きなことがビジネスになります。

 

 

<この章のまとめ>


・成功者は努力することなく成功している。

・好きなことをすると努力なく成功できる。

・WEBビジネスは好きなことでマネタイズできる。

 

 

せっかくやるなら「人生を変える努力」を!

 

 

努力は人のため、じぶんのため。
人生を変えるための努力にフォーカスする。

 

 

あなたは、何のために努力をしていますか?その目的は心から達成したいと思いますか?せっかく努力をするなら、あなたの理想のライフスタイル、大きな夢のために努力をすることをオススメします。なぜなら、心から望むことであれば、どれだけ大きな夢でも達成することができるからです。

 

 

わたしの場合は「自由にため」に努力をしていました。自由とは「人生の選択肢が多いこと」です。選択肢が多い状態とは「好きな場所で、好きな人と、好きな仕事を、好きなだけ」できること。

 

 

例えばわたしは仕事をする場所を選ぶことができます。パソコン1台あればできますので、カフェで行っても良いですし、世界のリゾート地で仕事をすることも可能。また何の仕事をするのか、誰と仕事をするのか、すべて自分の選択で選ぶことができます。もちろんいくら稼ぐのか、収入もじぶん次第で決めることができるのです。

 

 

自慢しているわけではなく、正しい方向で努力をすれば、誰でも理想のライフスタイルを実現できることを知ってほしいのです。

 

 

例えばある人に努力をする目的を聞くと「会社で昇進するため」だと答えます。それも立派な目標ではありますが、それはあなたが本当に成し遂げたいことですか?やりたい仕事ですか?実現したいライフスタイルですか?

 

 

さらに、「本当に実現したいことは何か?」その人に聞くと「ファッション関係の仕事をしながら、ハワイで暮らすこと」と回答しました。しかしいまその人が行っている努力は、本当に実現したいことに関係のないものなのです。それでは、その人の夢はいつまでたっても実現しません。努力の方向性が間違っているのです。

 

 

あなたの努力は、あなたが心から望む未来のためですか?本当の夢と関係のない努力をしていませんか?あなたの努力を、もう一度見直してみてください。

 

 

<この章のまとめ>


・あなたの本当の夢は何ですか?

・せっかく努力するなら、本当の夢のために努力する。

 

 

もっとも努力が報われる方法は1つ。

 

 

あなたの好きなことで情報発信すること。
これがもっとも簡単に努力が報われる方法。

 

 

努力が報われない理由を2つシェアしました。「方向性が間違っていること」と「量が足りていないこと」でしたよね。そして多くの人の努力が、間違った方向で行っています。ここで1つ、努力に関する名言をご紹介します。

 

 

努力は裏切らない っていう言葉は不正確だ。 正しい場所で 正しい方向で 十分な量なされた努力は 裏切らない。 林修の名言

 

 

「正しい場所」「正しい方向」「十分な量」この3つが満たされた努力は報われると林修氏は言う。わたしもこの言葉は正しいと考えています。

 

 

では、あなたの努力が報われる簡単な方法は何か?それは「好きなこと」で「情報発信をすること」です。報われる努力の方法は人それぞれですし、目的もそれぞれ。人によって最適な方法は異なります。しかしあえて1つの限定するならば、情報発信をすることが、努力が報われるもっとも簡単な方法であると確信しています。

 

 

この日本は、自由にビジネスができる国です。思想も宗教も自由。賛否両論ありますが、生活保護の制度もありますよね。つまり「餓死する可能性が著しく低い国」なのです。これほど恵まれた国で生活しているわたし達は、いくらでも自由なライフスタイルを実現することができます。

 

 

せっかく努力をするのであれば、あなたの好きなことをして、正しい方向性で実践し、夢を実現するために行ってみてはいかがでしょうか。「好きなことは趣味でやれ」「好きなことで稼げるほど甘くない」と言う人もいますが、結局、好きなことでしか大きなお金を稼ぐことはできません。

 

 

 

「努力をしても報われなかった」「努力が実らなかった」と絶望している人も多いかもしれません。しかしそれは努力の仕方を間違っているだけ。正しい方法で努力をすれば、誰でも結果が出せる世界なのです。あなたも努力の仕方を見直して、必ず努力を実らせてください。

 

 

無料のメルマガ講座では、努力を実らせる具体的な方法を解説しています。この記事を気に入ってくれた方は、ぜひ無料でご登録ください。

 

 

<この記事のまとめ>


・「正しい方向性」と「量」があれば努力は報われる。

・本当に実現したい夢のために努力をすること。

・無駄な我慢は辞めて「本当の努力」をすること。

・好きなことであれば、努力なく成功できる。

・好きなことをビジネスにできるのがWEBの世界。

・正しい努力をして、理想の人生を実現しましょう。

 

 

ABOUT ME
野口 渉
ネットビジネスコンサルタント、WEBマーケター、アフィリエイター。 福岡県出身。 ココロもカラダもボロボロになったサラリーマンを辞め、ネットビジネスで起業。「好きなことをビジネスにする」というテーマで、自分の趣味をビジネス化。現在は「WEBビジネスの起業」をサポートしている。